ページトップへ

テクノフルソーラー

お客様の声

実際にテクノストラクチャーの家に住んでいるお客様の声をご紹介します。

 

テクノフルソーラーで新築して月平均で36,000円もお得に。

T様邸

固定価格買取制度を知って建て替えを決断

屋根全面に太陽光パネルを搭載し、間取りの随所にご家族のこだわりを盛り込んだ『テクノフルソーラー』の家を建てられたT様。「太陽光発電の20年間固定価格買取制度を知って建て替えを決断しました。太陽光発電による売電収入で、毎月のローン負担を大きく減らせることは大きな魅力でしたね。売電収入を前提にして資金計画を立てたので、間取りや設備の希望を全部かなえられました。」とのこと。

建て替えを決断

 

曇りや雨の日でも働く 太陽光発電

T様は発電した電気を毎日の生活に使い、余った電気だけを売る「余剰買取方式」を選択されました。「曇りや雨でも、自宅で使う電気をまかなった上で、さらに売電までしているのには驚きましたね」

太陽光発電  

太陽光発電

 

電気をつくり、かしこく使う生活で売電収入を

「わが家の場合、売電額は多い月には48,000円、平均で月35,000円になっています。ローンが月65,000円なので実質的な支出は月30,000円ですんでいますよ。」とのこと。これは賃貸住宅にお住まいの頃の家賃月55,000円とくらべると、住居費だけで25,000円支出が減っている計算に。さらに「発電した電気を使ったり、省エネ機器を取り入れたこともあり、オール電化にしたにもかかわらず月々の光熱費が約21,000円から約10,000円に大幅ダウンしました。」とのこと。太陽光で電気をつくり、かしこく消費電力を抑える生活を実践されています。

かしこく使う生活で売電収入を  

かしこく使う生活で売電収入を

 

買取価格が下がらないうちに 早めの決断に満足

「住居費と光熱費をあわせると、ローンを組んで家を建てたことで36,000円も得したことになるんです。気持ちにも余裕がでて、家族で少し遠出をすることも増えましたよ」とご家族の時間もさらに充実したご様子。ご友人に売電収入の話をすると、「買取価格が下がらないうちに・・」と早速検討を始めた人もいるとか。T様も早めの決断に満足されていました。

早めの決断に満足

早めの決断に満足  

早めの決断に満足

 

さらに詳細を希望の皆様へ

詳しい内容を紹介したカタログをお送りいたします。カタログ請求フォームよりご請求ください。

カタログを請求する

機能屋根システム   太陽電池モジュール「HIT」